月極駐車場物語

月極駐車場について本気で語る

自宅の駐車場は何台置ける?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自宅の駐車場は何台置ける?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
自宅の駐車場は何台置ける?月極駐車場物語

“新興住宅地であれば今、売り出し中の戸建住宅は殆どの場合駐車スペースが一台は有る。中には、二台分を確保している販売物権もあるのだが、これは現代の家族構成・生活環境を投影しているのだと思う。

家族で暮らす住宅の場合、夫婦それぞれが自分の車を持ち、家主が通勤で使用している時でも自宅には家族用の愛車があるということである。家主も自分専用の車である為に通勤で使用する事には何の問題も感じることも無く、駅までか勤務地までかの通勤に使用できるということである。

駅前の月極駐車場に車を入庫して、電車で会社まで行くという訳であろうか。家族に駅までの送り迎えの為に迷惑を掛けることも無く、自分自身の自由な時間で行動出来るのである。家族としては負担が軽減されて歓迎したい事である。

帰宅時についても駅に着く時間を気にしながら家族にメールで連絡するなどの不自由は必要無いのだ。但し、自分専用の車と月極駐車場を借りる為の費用負担がそこそこ発生するのが家計にそれなりに重圧を掛ける事を覚悟した上での事ではあるのだが。”

Comments are currently closed.